エスコスオレンジシャンプー使ってみた 三日目|気になるあの商品の本当の口コミ@倉庫



エスコスオレンジシャンプー使ってみた 三日目


今日から個別の袋に入っているお試し用のオレンジシャンプーではなくボトルタイプのオレンジシャンプーになりました。

このボトルのノズルなのですがなかなか開かない・・・・

このオレンジシャンプーの開け方に何かコツがいるのかと思って手元の届いた資料を見て探すも情報なし。

結局ノズルをクルクル回すと開くタイプのものだったのですが、普通にノズルを回しても開かなく、ノズルを上に引っ張りながら回さないと開かない仕様のようですね。

お風呂場で小一時間苦戦していました。笑

いざ、開封してボトルタイプを使用。

私は髪の毛が短い方なので半プッシュくらいのシャンプーの量で割りと泡立ちますね。

その日は比較的汗をかいた日だったので頭皮が蒸れて油っぽかったのですがそれくらいの量で泡立ちました。

ただやはりすすいだ後のヌルヌルで頭皮の油っぽさが捕れたかどうかがわからないのですけどね。

今回はシャンプーのやり方を変えました。

シャンプー(一回目)→顔を石鹸で洗う→体を洗う→シャンプー(二回目)→顔を洗顔クリームで洗う

という順番です。

一回目のシャンプーは主に汚れを取る目的ですね。

この時はヌルヌルを取り切りました。

顔を石鹸で洗うのも皮脂を取るのが目的です。

そして二回目のシャンプーは主に保湿というかオレンジシャンプーを有効的にするためのシャンプーです。

このシャンプーはヌルヌルを残したまますすぎ終わります。

そして最後顔を洗顔クリームで洗うのはオレンジシャンプーのヌルヌルを顔に残すのはちょっと抵抗があるからです。

まぁこのオレンジシャンプーの販売元のエスコスさんが「髪の毛は皮膚の一部です」というので顔に残したままでも大丈夫なのかもしれませんがやはりなんだかちょっと嫌。

顔専用のものでヌルヌルを落としてお風呂からあがります。

このオレンジシャンプーの難しいところはすすいだ後のヌルヌルが果たして洗浄成分のヌルヌルなのか、それとも海藻成分のヌルヌルなのかが判断がつかないためどのタイミングですすぎ終われば良いのかが全く分からないことですね。

洗浄成分を残しすぎればフケになって出てきて頭皮や髪の毛に良くないですし、かと言ってヌルヌルを取り過ぎてしまうと海藻の保湿成分を取り去ってしまって本来のオレンジシャンプーの良さが損なわれてしまう気もしますし。。。。

慣れてきたらこの加減が分かるのかもしれませんね。

分かり次第報告します。

髪の毛と頭皮の様子は相変わらず。

頭皮の痒みもまだ前のままですねー

この痒みは恐らく頭皮の乾燥からくる油脂の過剰分泌によるものなので体質改善されるまでの辛抱なのでしょうね。

保湿効果の高い海藻成分で乾燥を防ぐことで油脂の過剰分泌を抑えるというわけです。

まぁ家庭の医学なので医学的根拠はないのですけどね。

使い続けてみますよ。

そういえばオレンジシャンプー香りは使い続けていくとだんだん好きになっていく香りですね。

あれ?これは胸がキュンキュンするかも?まだしてないけど、という感じまでなって来ました。

三日目にして早くも。笑

これがどうなっていくのか、楽しみですね。

三日目は以上です。


←二日目  →一週目へ


エスコスオレンジシャンプーの本当の口コミ

↓エスコスオレンジシャンプー公式サイト
http://www.orange-shampoo.jp/campaign_01/index.html




メールマガジンで効率良く良い商品を知る。

発毛剤やニキビ薬などのジャンルごとに管理人が調査した中でどの商品が一番"本当の口コミ"が良いのかを精査し、あなたのメールにお知らせします。

メルマガ登録ページヘ
$気になるあの商品の本当の口コミ




twitter始めました!