KCカードの本当の口コミ|気になるあの商品の本当の口コミ@倉庫



KCカードの本当の口コミ


kcカードは元は楽天のクレジットガード事業の一部でしたが最近の楽天の経営の悪化により他企業に経営が譲られたカードですね。
カードの新規介入に躍起になっているイメージがあります。
実際に他のカードには無いポイント特典があり、余り目立たないのですが実はお得なカードだったりします。
どのような特典・機能があるのか口コミと併せて見てみましょう。

基本情報

●商品名:KCカード



●公式ページ

(バナーになってしまいますがご容赦下さい。リンク先は公式ページです。)




●売り文句
KCカードは≪とってもお得≫なクレジットカードです!

■ポイント還元率は業界最高水準の最大1.51%!
■初年度年会費は無料!
■新規ご入会でポイント進呈あり!
 ※月により変更がありますので、
  随時担当よりメールをお送り致します!
■KCcard online(登録無料)へのご登録で、
 次年度以降の年会費も無料!
■たまったポイントは月々のご請求金額より割引可能!
■自動で海外旅行傷害保険が付いてくる(無料)!

☆こんな方におススメです☆
・初めてクレジットカードを作られる方
 ⇒色々なクレジットがあって悩む・・・そんな時!
  KCカードであれば、あなたのライフスタイルに合わせて
  ポイントプログラムもカスタマイズ可能! 「選べるサービス」

・お得に買い物がしたい方
 ⇒業界最高水準高還元率なので、お買い物をすればするだけ
  ポイントがどんどんたまります!
  さらに、ポイントをため続けると、ボーナスポイントプレゼント!
  「点でうれしいプレゼント」

・海外旅行によく行かれる方
 海外旅行傷害保険が自動付帯なので
 海外旅行時のケガや病気にも対応可能です!



●特徴
・初年度年会費無料
・本会員年会費2,100円
・家族会員年会費630円
・ETCカード年会費525円
・カード年会費免除サービス
次のいずれか1つに該当する場合は、カード年会費が免除
(ETCカードの年会費は免除となりません)
①KCカード会員様専用オンラインサービス「KCCard online」に登録(登録無料)し、メールアドレスを登録(KCカード株式会社からのメール配信を希望することが条件)
②1年間のカードショッピングご利用金額合計が20万円以上
・貯めたポイントを利用代金からの割引可能
・貯まれば貯まるほどボーナスポイント付加
・ポイント移行サービス
ANAマイレージ:100pt→40マイル
ドコモプレミアクラブ:100pt→100pt
auポイント:100pt→80pt
楽天スーパーポイント:100pt→100pt
・KCカードギフト加盟店で使えるKCギフトカードに交換可能
・公式ページより申込みで3,900ポイントプレゼント(期間:2013年1月31日(木)10:00〜2013年2月28日(木)9:59)
・200円毎に1pt
・誕生日はポイント2倍
・海外アシスタントサービス
・海外旅行傷害保険
(傷害)死亡後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費用 最高200万円
疾病治療費用 最高200万円
賠償責任 最高2,000万円
携行品損害 最高20万円(免責金額3,000円)
救援者費用 最高200万円



●販売会社:KCカード株式会社
本社住所は福岡市博多区博多駅前3丁目4番2号。
博多駅前に立派なビルが建っています。
資本金30億5,500万円(2011年12月31日現在)
会社設立は1963年4月26日。
ですが一度KCカードから楽天KCになったのですが、楽天が過払い金請求の負担(長期間グレーゾーン金利で貸し付けていた国内信販時代によるものと推測される)と改正貸金業法による収益上の懸念などを理由に事業を持株会社Jトラストに売却し、再びKCカードになったりと吸収分割(譲渡)や分離したりされたりのようです。



●社長はこんな方:代表取締役社長:安藤 聰
社長インタビューページ
http://www.kc-card.co.jp/info/info/2011093001.html

これからのKCカードの戦略についてインタビューされています。
KCカードを利用するかしないか悩んでいる方にとっては参考になるでしょう。



●ネガティブワード検索●
会社名+ネガティブワード(詐欺・悪徳・被害)→HITなし
商品名+ネガティブワード(詐欺・悪徳・被害)→HITなし


→口コミを飛ばして管理人の総評を見る

●ネット上の口コミ

・年会費2100円
海外旅行傷害保険 自動付帯
国内旅行傷害保険 利用付帯(入院、通院保険あり)
ポイント最大3倍
結構お得なカード、KCカードを語ろう
(2ch)


・楽天kcから切り替わって最初の支払いのとき、web明細に設定が変わってて明細を送ってこなかったから遅延したよ
遅延の電話がきて電話越しに騒然とした様子だったからほかにもかなりいたのかもね
(2ch)


・ここって結局、国内信販が楽天に買収される前から契約してた人が切り離されたってこと?
(2ch)


・楽天のみでない楽天KCの人が切られたって感じですね。
(2ch)


・ここの審査って、今の楽天カードの機械審査と同じようなシステムを採用してるの?
申し込んですぐ審査完了で発行する流れになったけど。
審査システムだけは楽天が置いていったんだろうか?
(2ch)


・推測だが、Jトラストには貸金業のノウハウはあってもクレカ審査のノウハウはないだろうから、とりあえず楽天KCのシステムを使ってるかもしれないね。
そのうちに独自の審査システムに切り替えるだろうけど。
(2ch)


・ボーナスが積みあがっていくのがユニークではある。
しかし楽天に捨てられたこの会社に将来性があるかどうか。
(2ch)


・ここは意外と審査甘いな
楽天にイイとこ取りされてポイされたから会員が少なくて狙い目かもしれん
(2ch)


↑ ここの社員は毎月厳しいカード募集のノルマ課せられてるからスキマ突いていけばたやすく発行してくれる
(2ch)


・ここってジャックスみたいに、ポイント貯まったら請求額から直接引いてくれるシステムか。
いいな。
(2ch)


↑そういう良さそうなシステムがあるのか。
7月27日までキャンペーンやってるから作って見ようかな。
(*2012年)
(2ch)


↑オンライン申込みして、夕方に合格報告をもらった。1週間ほどで届くそうだ。
オンライン申込みでメルアド登録すれば2100円の年会費は永年無料だった。
実質年会費無料カードとしては補償額が最高クラスの海外旅行保険が自動付帯で、エマージェンシーサービスが付いているので安心感が得られる。
(2ch)


↑当日ワロタ
まるでサラ金じゃん
ちゃんと審査してんのかよw
(2ch)


・家電屋の提携KC→吸収されて楽天KC→また分離されて新生KC
毎月そこそこS枠使ってるが、正直あんまり還元率とかカードの信用度とか気にしてなかった
地場の信販系老舗クレジットって印象だったけど、資本的には変わった訳だよね。
実務は福岡拠点のまんま?だったら色々気にすることなく、前に戻ったと思って使い続けていいの?
(2ch)


・福岡の会社だからだろうが、キャンペーンとかが九州関係ばっかりだなぁ
北国の俺にはあまりメリットが無いw
(2ch)


・良いカードだと思うけど、書き込み少ないなw
(2ch)


・うーん
一生懸命サイトなり、規約書読んでみたつもりなんだがnanaco、suica、edyなどのチャージに関する文面が見当たらないな
還元されるのかなぁ
それから入会した時の3900+1000ってそれだけで2000ポイント到達だからボーナスポイントが1000さらにもらえて、すると5000ポイント到達ポイントももらえるような気がするのは俺だけ?
すると、入会するだけで7400ポイントももらえるわけ?
気になるので週明けに電話してみるぜ
(2ch)


↑もう一度ちゃんと読んでみれ。
Edyチャージについては、FAQに書いてあるよ。
http://www.kc-card.co.jp/smallcategories?editid=260
入会時に貰えるポイントは、最大で4900p。ボーナスポイントの付与対象を見ればわかる。
http://www.kc-card.co.jp/cplp/lp000S.php?ID=KAA001#details
(2ch)


・KCカードでは、2013年2月28日まで超お得なキャンペーンが開催しています。
カード入会で3,900ポイント(3,900円相当)プレゼント。
これが基本ですが、これだけではありません。
本文後半でも触れますが、KCカードには累計獲得ポイントに応じて
獲得ポイントの半分のポイントがもらえるというボーナス制度があります。
カード入会で3,900ポイントもらえるので、 第一段階の2,000ポイントをクリアしています。
つまり、その半分である1,000ポイントがもらえます。
この時点で合計4,900ポイントになります。
これだけでもクレジットカードの入会特典としては十分だと思いますが、さらに続きがあります。
4,900ポイントに自力で100ポイント(2万円のカード払い/200円=1p) 追加すれば、累計5,000ポイントに到達し、
その半分である2,500ポイントがボーナスポイントとして入ります。
合計7,500ポイントになります
(2ch)


↑カード入会+2万円相当のカード利用で7,500円相当のポイント獲得
できるってことなのかな?
(2ch)


↑のレスが期になるんだが・・
(2ch)


↑それ、俺も気になってた。
「新規カード利用p」じゃなく、「ボーナスp」を使わずにそのまま貯めとくだけでおk、みたいな紹介ブログをどこぞで見かけたし取り敢えず3900p付与されたら放置してみるつもり。
あと、通常は200円=1pだけど、誕生月は2倍pらしいので有効期限 約2年だし、気長に誕生日月まで待って1万円分買い物→計7500p付与されたら楽天pに交換するつもりw
ちなみに、ボーナスpは一回だけの付与でごっそり交換→再度5000p貯めてもボーナスpは付与されないらしい。
(2ch)


・推測だから間違ってるかもしれんが
①3900ポイント=点うれポイント付与
②点うれポイント2000ポイント超えで、ボーナスポイント1000ポイント付与
ここで、合計ポイントは4900ポイントだが、点うれポイントは3900だから、あと1100ポイント(=220000円)使わないと2500ポイントのボーナスポイント付与されないのでは?
(2ch)


↑その可能性もあるね
無難に4900Pで楽天Pに交換した方がいいかな
今月3900P付与されたとしたらボーナス1000Pが付与されるのは来月になるのかな?
(2ch)




KCカードの口コミの総評


会社自体これからどうなっていくのか分からないという不安視する声と同じようにカードのお得さが良いから作ろうかなという書き込みが多いです。
確かにこれからkcカード事業部はどの会社に経営され既存会員はどのような扱いを受けるのかという不安はありますが、やはり最初にポイントが4,900円相当の4,900pつくところが魅力的なようです。
また、最後にある口コミですが現在は年会費が無料になるシステムがあるので(詳しくは上記特徴の項を参照してください)更にお得です。
特に悪い所や悪い口コミはありませんでした。
迷っている方は作ってみても良いかもしれません。

↓気になる方は公式ページへどうぞ。






メールマガジンで効率良く良い商品を知る。

発毛剤やニキビ薬などのジャンルごとに管理人が調査した中でどの商品が一番"本当の口コミ"が良いのかを精査し、あなたのメールにお知らせします。

メルマガ登録ページヘ
$気になるあの商品の本当の口コミ




twitter始めました!